車を売却するなら一括査定がおすすめ??

誰しもが新しい車に買い替えたいというタイミングが来ると思います。

  • 車検の更新で車を買い替えたい方
  • 自動車のローン完済で車を買い替えたい方
  • 家族が増えたから大きな車に買い替えたい方
  • 走行距離が長くなってきたため、または飽きてきた方 など

何かしらの理由で、車の売却を考えていると思います。

なるべくなら「高く売却したい」と考えて、「一括査定」の利用を検討されているのではないでしょうか?

ですが、一括査定の利用はトラブルなど不安も出てきますし、サイトもたくさんあってどこが良いのか迷う方が多いと思います。

こちらでは、一括査定を利用するメリットや注意点、おすすめできるサイトについてご紹介していきます。

一括査定ってどうなの?

一括査定を利用するメリットについて

一括査定を利用する最大のメリットは、業者同士が価格競争することによって車が高く売れるという点にあります。

業者側は、一括査定とわかって査定にきますので、「高く査定しないと買取ができない」という考えでいますので、必然と高値が付いてくるのです。

また、複数の業者が自宅に出張で査定にきてくれるので、こちらから持ち込む必要がなく手間がかかりません。

一括査定を利用しないで高く売却したい場合には、自分で買取り業者を選んで「一社一社に車を持ち込んで値段交渉をする必要があり」手間がかかり大変です。

とにかく愛車を高く・少しでも手間をかけずに売却したい!という方にとってはおすすめできますし、利用しないのはとてももったいないです。

一括査定を利用する前に知っておきたい注意点

一括査定の利用はおすすめですが、「すべての方におすすめか?」といわれるとそういうわけでもありません。

一括査定サイトを利用するということは、「複数の業者の対応」をしなければいけません。

お問い合わせすると、買取り業者からたくさんの電話連絡がきます。

査定日の日程調整であったり、当日も立ち合いが必要です。

また、業者は買い取ってほしいため営業をしてきます。

複数の業者の対応をするのが大変と思う方や、営業をかけられるのが苦手という方には不向きかもしれません。

1社のみの査定で一括査定ができる?

ほとんどの一括査定サイトが、「複数の業者」対応をしなければいけませんでしたが、実は「電話連絡、訪問査定」にくるのが一社のみで、一括査定ができてしまうユーカーパックという一括査定サイトがあります。

システムは、約2000社と提携しているユーカーパックが、代表して査定調査にきます。

その査定情報が各業者に送信されて、それぞれ価格を提示してくる仕組みです。

そのため、一括査定の面倒なやり取りがなくなります。

ユーカーパック公式はこちら

一括査定以外の方法で比較してみた

ここまで一括査定のメリットや注意点をご紹介してきましたが、他の下取りや査定、オークション出品と比べての違いについて検証していきたいと思います。

査定額 手間 おすすめ度
一括査定
下取り
1社査定
ヤフオク △~◎ ×

ディーラー下取り

ディーラー下取りの最大のメリットは、手間がかからないことです。

車を買い替える場合に、販売店が売却用、購入用の複雑な書類をまとめて手続きしてくれるので手間が大きく省けます。

また、売却と購入のタイミングが一緒になるのが一般的で、車がなくならない時期がないというメリットもあります。

デメリットは、査定額に競合意識がありませんので、低く査定されることがほとんどです。

1社のみの査定

1社のみの査定の場合は、自分で買取り業者を選び持ち込んで、査定して売却するケースです。

一括査定と比較すると1社のみのやり取りになるので手間が減ります。

ですが、下取り同様に相場価格がわからないと低く査定されてしまうことがほとんどです。

ヤフーオークション出品

ヤフオクの最大のメリットは、買取り専門店よりも高く売却できる可能性があることです。

中間マージンが発生していないため、上手くいけば中古車販売店で販売する価格で売ることができます。

デメリットとしては、売却費用に上下があることです。

また、売却するまでの管理やその後のやり取りがとても手間がかかります。

買取り側の未入金やクレーム、キャンセル等もありますのでギャンブル性が高い売却方法です。

比較してみた結果おすすめは?

それぞれの売却方法(下取り含む)で比較してみましたが、「車を高く、少しでも手間を減らして売却したい」という場合には、間違いなく一括査定がおすすめです。

「査定額が低くても良いから、手間をかけずに時間を削減して売却したい」という場合には、買い替えは下取り、売却のみは1社査定がおすすめです。

ヤフオク出品はリスクがあるため業者が利用している場合がほとんです。

一般の方は、利用しない方が無難でしょう。

一括査定でどれくらい査定額が変わるのか?

車を査定する時の基準として、以下の情報をもとに決まってきます。

  1. 車種グレード・年式
  2. 走行距離
  3. ボディカラー
  4. 外装の傷やへこみ、内装・エンジンの状態
  5. 事故修復歴など

これらの情報をもとに複数の業者が査定していきますが、車につける評価に関してはほとんど差異がでません。

では、なぜ業者によって査定額がかわるのでしょうか?

買い取り業者によって査定額に差が出る理由

買い取り業者によって、「売り先や販売経路」が異なることが査定額の差が出る理由のひとつです。

多くの買い取り業者は、買い取った車をそのまま店頭販売するこはほとんどありません。

買い取った車を中古販売業者だけが参加できるオークションに出品して、そこで利益を得ていることがほとんです。

代わりにオークションで得意な車種などを仕入れて店頭で販売するケースが多いです。

ですが、オークションを通さず、直接買い取りしての販売や海外に輸出して販売を行う業者もいます。

「直接車を買い取って売却する業者」は、オークションでの経費や管理コストが削減できるので高く査定額を提示することができるのです。

そのほか、力を入れている車種であったり、顧客の要望でどうしても欲しい車種などは高く査定してくれる可能性があります。

ココがポイント

主に売り先や販売方法の違いが査定額の差が出る大きな要因となっています。

査定額は数万円~数十万円の差が出る?

出典:https://www.zba.jp/car-kaitori/cont/column-20140704/

私が利用している一括査定サイトの調査によると、一括査定の利用で査定額が平均13万円以上差が出ているようです。

また、7割以上の方が5万円以上の査定額の差を体験していて、50万円以上になったというケースもあります。

3割の方が5万円未満でしたが、この数字であれば一括査定サイトを利用する価値は十分にあると感じます。

私が利用している7割以上の方が5万円以上の査定額の差がでている一括査定サイト↓↓

公式サイトはこちら

【失敗体験談】私が車を売却した時の話

私も今は一括査定サイトを利用していますが、以前は一括査定せずに車を売却していました。

理由としては、「一括査定サイトは面倒なイメージがあって、業者との対応する時間ももったいない」と感じていたからです。

また、ろくに調べもしなかったので、一括査定を利用しても差は1~2万くらいだろうと決めつけていました。

そのため、車を売却する際は近くの中古買取店1社のみの利用でした。

ですが、同じ車種で同じくらいの走行距離と状態の車を所有している知り合いが、私よりも20万円以上高く売却したという話を聞きました。

「大きな傷や事故修復歴とかもないのに、なんでそんなに違うんだ?」と思って聞いたら、一括査定サイトを利用したとのことでした。

私は、ここで初めて一括査定サイトのすごさを知りました。

「手間がかかるし面倒そうだけど、20万円も違うんだったら利用しておけば良かった!!」と思いました。

実際違う車なので、20万円以上になったかはわかりませんが、少しでも高くなったのは間違いありません。

ココがポイント

一時の手間で、平均14万以上(一般のサラリーマンの給料半月分)が出る可能性があるのであれば、手間をかける価値はあると思います。

一括査定に向いている人

  • とにかく車を高く売却したい方
  • 買い取り業者に持ち込みするのが面倒な方
  • 手間がかかっても車を高く査定してほしい方

一括査定に向いていない人

  • 手間と時間を削減できる下取りに出したい方
  • 面倒な書類のやり取りをすこしでも減らしたい方
  • ヤフオクでリスクを承知で中古買い取り業者よりも高値で売りたい方

車を売却するなら一括査定がおすすめなのか?のまとめ

一括査定サイトの利用は、多少の手間がかかりますが高く売却するためには必要不可欠です。

下取りや1社のみの査定では、競合意識がありませんので業者の言い値で取引きされてしまいます。

一括査定では「平均で14万円以上査定額の差」があり、利用しないのは本当にもったいないと感じます。

また、複数の業者への対応が大変だと思う方は、ユーカーパックという一括査定サイトがおすすめです。

車を持ち込む必要がなく、1社のみの査定対応で、高値の売却が期待できます。

一括査定サイトに対して、良いイメージがわかない人もいると思いますが、少しでも高く売却したいという考えがありましたら、利用をおすすめします。

一括査定の申し込み方法

一括査定サイトには、「ガリバー」、「カーセブン」、「ビッグモーター」、「アップル」など大手企業や多くの地方の中古買い取り業者が登録しています。

申し込み方法は、一括査定サイトに進んで、車両情報などを入力して送信するだけです。(30秒ほどで入力作業完了します)

※申し込み後に、概算で買取相場価格を確認することができます。

その後、2日以内に査定業者からメールまたは電話がきます。

査定日の調整を行い、査定をして結果を待ちます。

そして、一番高い業者に売却していきます。

おすすめできる一括査定サイトはこちら

一括査定サイトもたくさんありますが、私が利用している一括査定サイトをご紹介します。

私の場合は、下記の2サイトを同時に利用しています。

1サイトだけの登録よりも、複数のサイトに登録した方が高い査定額が期待できるからです。

ユーカーパックでは、2000社(2019年では5000社)の買取業者が登録しています。

一括査定サイトでは珍しい、「電話連絡、訪問査定」が一社のみでラクラクな一括査定が行えます。

1回の査定データを元に、全国の買い取り業者が、入札します。

最大、5000社が対象だから、あなたの愛車のほんとうの最高額がわかります!

ズバット車買取比較は、ユーカーパックと同様に申し込み時に買取相場がわかる、人気サイトの一つです。

買取業者の登録数が多く、自分で買い取り業者を選択できるのが特徴です。

ズバット車買取比較の統計で、一括査定によって査定額が平均13万円以上差が出ているようです。

また、7割以上の方が5万円以上の査定額の差を体験していて、50万円以上になったというケースもあります。

こちらも、ユーカーパック同様におすすめできるサイトの一つです。

更新日:

Copyright© 【車売却net】車を売却するなら一括査定がおすすめ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.