車の一括査定

車の一括査定で談合はあるのか?その対策と回避方法は?

投稿日:

車一括査定を利用して買取業者に査定を申し込む場合には、時間を短縮するために同時間帯の査定を依頼するケースが少なくありません。

買取価格を高める上で複数社の競合は欠かせませんが、車一括査定の利用時に買取業者の談合が発生する心配はあるのでしょうか?

車一括査定で談合が起きかねない状況を踏まえつつ、その対策や回避方法について取り上げてみましょう。

車一括査定で談合はあるのか?

車一括査定は、サービスと提携している車買取店に一括で車査定を依頼可能なインターネット上のサービスです。

ほとんどの車買取店は車一括査定で無料の出張査定サービスに対応していますし、利用者は自宅にいながら複数の車買取店へ査定を依頼できます。

もちろん車一括査定では複数社を競合させられるため、査定額を比較して高価買取を目指せる特長が備わっています。

出張査定を申し込む時間帯は基本的に重なりませんが、どうしても時間を確保できない場合には時間短縮に役立つ同時間帯の査定も手段に選べます。

同時間帯の車査定なら入札形式で価格を高められるものの、車一括査定の談合に対してくれぐれも注意しなくてはいけません。

同時間帯での複数社の査定は注意が必要?

そもそも車一括査定の利用者は非常に多いので、車買取店の出張査定員は、いつでもほぼ同じ地域で車の出張査定に取り組んでいます。

出張査定員は1日に5件以上回るケースも見られますから、こうなると買取業者同士が出張査定で鉢合わせする可能性は必然的に高まっていきます。

毎日のように繰り返して同じ出張査定員が顔を合わせれば、出張査定員同士で親しくなって、知り合いや顔見知りになる状況につながります。

こうした出張査定員が同時間帯で利用者に呼ばれるのなら、互いの利益を優先して談合を行う可能性はあり得ます。

事前に連絡先を交換した顔見知りの出張査定員が、口裏合わせを行った上で車の出張査定に取り組む場合も心配されるでしょう

談合を防ぐための対策や回避方法とは?

対策方法① 同時間帯で査定を申し込まない

車一括査定で想定される買取業者の談合を防止するには、まずはじめに同時間帯の査定を申し込まないことが対策方法としてあげられます。

また、査定時に競合そのものを知らせて高価買取を目指す方法は重宝しますが、具体的な他社名を出張査定員に出すことは望ましくありません。

注意しないで他社名を出した際には、買取業者へ個別に査定を申し込んでいたとしても、SNSなどを用いた談合が発生する可能性は残ってしまいます。

対策方法② 希望価格を伝えない

買取業者の中には希望価格を聞くところも存在しますが、あくまでも出張査定員に査定額を言わせることが大切です。

自分で調べた車の買取相場は低めに見積もった額に相当するケースが珍しくないため、正直に答えても良い結果を得られるとは限りません。

また、買取業者同士が顔見知りの場合には、その価格を参考に査定額を合わせて提示されてしまうことがあるので注意が必要です。

対策方法③ 複数の一括査定サイトを利用する

買取業者の談合を回避したいのであれば、顔見知りの出張査定員だけで車の買取価格を決められる状況を整えてはいけません。

車一括査定で談合が起こる条件を崩す方法として、複数の車一括査定を利用する方法や、査定を申し込む買取業者を増やす方法が当てはまります。

複数の車一括査定を利用するときには、大手と提携した車一括査定のみでなく、中小の買取業者と提携した車一括査定もあわせて役立てましょう。

加えて、査定を申し込む買取業者を増やすと、買取業者の数に応じて談合は成立しにくくなっていきます。

車一括査定で様々な買取業者に査定を申し込む場合には、競合が進んで高価買取を期待できますから、談合回避と高価買取のどちらにも適しています。

まとめ

車一括査定の利用は手段として既に定着していることもあり、別の買取業者における同じ出張査定員の鉢合わせは日常的に発生しやすくなっています。

親しくなった出張査定員においては連絡先を交換するケースも見られるため、少ない買取業者に査定を依頼するだけでは談合が心配されます。

車一括査定で談合を防ぎながら高価買取を目指したいときには、査定の時間短縮を優先せず、数多くの買取業者に査定を依頼していくことが必要です。

車一括査定サイトも、数多くありますので一つのサイトだけではなく複数のサイトで申し込みを行ったり、自分で買取店を選択できる一括査定サイトもありますので、上手く活用して談合を回避していきましょう。

おすすめできる一括査定サイトはこちら

一括査定サイトもたくさんありますが、私が利用している一括査定サイトをご紹介します。

私の場合は、下記の2サイトを同時に利用しています。

1サイトだけの登録よりも、複数のサイトに登録した方が高い査定額が期待できるからです。

ユーカーパックでは、2000社(2019年では5000社)の買取業者が登録しています。

一括査定サイトでは珍しい、「電話連絡、訪問査定」が一社のみでラクラクな一括査定が行えます。

1回の査定データを元に、全国の買い取り業者が、入札します。

最大、5000社が対象だから、あなたの愛車のほんとうの最高額がわかります!

ズバット車買取比較は、ユーカーパックと同様に申し込み時に買取相場がわかる、人気サイトの一つです。

買取業者の登録数が多く、自分で買い取り業者を選択できるのが特徴です。

ズバット車買取比較の統計で、一括査定によって査定額が平均13万円以上差が出ているようです。

また、7割以上の方が5万円以上の査定額の差を体験していて、50万円以上になったというケースもあります。

こちらも、ユーカーパック同様におすすめできるサイトの一つです。

-車の一括査定

Copyright© 【車売却net】車を高く売るなら一括査定がおすすめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.