車の買取価格

アルファードの5年落ち、10年落ちした査定価格は?リセールはどうなのか

更新日:

出典:https://toyota.jp/alphard/

トヨタ自動車の最上級ミニバンといえばアルファード。

発売当初から、高級感のある内外装と車体の重さを感じさせないパワフルな走りで、非常に人気が高い車種です。

そのため、初代アルファードでも比較的高値で取引されており、リセールバリューが高い車といえます。

人気のモデルとしてはハイブリッドモデルや、240Sシリーズがあげられます。

どんな車でも日々買取価格や相場は下がっていきますが、アルファードは他の車種と比べると価格が下がりにくく、10年落ちで過走行車でも高値がつくケースも多いです。

そんなアルファードですが、5年落ちや10年落ちした場合はどのくらいの査定価格になっているのでしょうか?

年式別のリセールバリューとグレードや走行距離別に査定価格をまとめてみましたのでご紹介していきます。

アルファードのリセールバリュー(残価率)はどれくらい?

アルファード 査定価格事例一覧 【査定時期:2018年9月~2019年1月】

年式 グレード ボディカラー 走行距離 査定価格 リセール
2018年 アルファード 2.5 S パール 0〜1万km 347.1万円 92%
2017年 アルファード 2.5 S パール 2〜3万km 290.8万円 77%
2016年 アルファード 2.5 S ブラック 1〜2万km 304万円 85%
2015年 アルファード 2.5 S パール 3〜4万km 290.2万円 81%
2014年 アルファード 240S パール 2〜3万km 201.8万円 57%
2013年 アルファード 240S ブラック 2~3万km 199万円 54%
2012年 アルファード 240S ブラック 1〜2万km 187.2万円 53%
2011年 アルファード 240S パール 5〜6万km 153万円 43%
2010年 アルファード 240S パール 4〜5万km 138.7万円 39%
2009年 アルファード 240S ブラック 6~7万km 122.4万円 35%
2008年 アルファード 240S パール 5〜6万km 120.7万円 34%
2007年 アルファード 2.4 G AS パール 10〜11万km 23.84万円   7%
2006年 アルファード 2.4 G AS パール 7~8万km 36.08万円 11%
2005年 アルファード 2.4 G AS パール 13〜14万km 24.48万円   7%
2004年 アルファード 2.4 G AS グレー 9~10万km 16.8万円   5%
2003年 アルファード 2.4 G AS パール 7~8万km 27.68万円   8%
2002年 アルファード 2.4 G AS ブラック 11~12万km 15.36万円   4%

新車での購入金額が350万円前後のアルファードの査定価格の事例一覧となります。

この一覧をみると、査定価格は5年落ちで200万円前後、10年落ちでは120万円以上をキープしています。

もちろん、アルファードのグレードや、ボディカラー、ボディの傷やへこみ、内装の状態などにもよって、査定価格は左右されますのであくまで参考程度の価格ではありますが、残価率をみると非常にリセールバリューが高い車種といえます。

そのほか、年数での値落ちもありますが、とくにフルモデルチェンジによって、100万円前後の差が出ています。

フルモデルチェンジ後は、数カ月前から値崩れを起こして中古相場が一気に下落しますので、そういった点も考えて売却時期を検討されると良いと思います。

リセールバリュー(残価率)目安

【1~2年】80~90% 【5年落ち】54% 【10年落ち】34%

【5年落ち】アルファードの査定価格はどれくらいなのか?

アルファードのグレード・走行距離別での査定価格事例

実際に、アルファードのグレード別に取引きされた事例です。

年式はすべて5年落ちの取引を掲載しています。【現在2019年】

アルファード 240G(年式:2013年)
ボディーカラー  走行距離 査定時期 査定額
ブラック 2〜3万km 2018年9月 ¥1,684,800-
ブラック 3〜4万km 2018年9月 ¥1,696,000-
ホワイトパール 11〜12万km 2018年9月 ¥1,020,000-
アルファード 240X(年式:2013年)
ボディーカラー  走行距離 査定時期 査定額
ホワイトパール 3〜4万km 2018年12月 ¥1,785,000-
ブラック 7〜8万km 2018年12月 ¥1,283,000-
ブラック 21〜22万km 2018年9月 ¥1,184,000-
アルファード 240S(年式:2013年)
ボディーカラー  走行距離 査定時期 査定額
ブラック  3〜4万km  2019年1月 ¥2,019,000-
ホワイトパール  7〜8万km  2018年10月 ¥1,555,000-
ホワイトパール 10〜11万km  2018年9月 ¥1,131,000-
アルファード 350G(年式:2013年)
ボディーカラー  走行距離 査定時期 査定額
 ホワイトパール  5〜6万km  2018年11月  ¥1,536,000-
 ブラック  7〜8万km  2019年1月  ¥1,118,000-
 ホワイトパール  10〜11万km  2018年9月  ¥   874,000-
アルファード 350S(年式:2013年)
ボディーカラー  走行距離 査定時期 査定額
 ホワイトパール  7〜8万km  2019年1月  ¥1,188,000-
 ブラック  7〜8万km  2018年9月  ¥1,151,200-

5年落ちアルファードのグレード・走行距離別での査定価格をみると、350G、350Sよりも250G、350Sの方が高値がついています。

新車価格では、350G、350Sの方が高いですが、250G、250Sの方が扱いしやすく中古車市場では人気があるためです。

そのほか、全体的に平均して10万km以下は100万円以上をキープしていました。

ですが一部の事例であり走行距離と内外装の状態やボディーカラーによって価格には多少の差は出てきます。

それ以外にも査定価格の差が出る要因として、買い取り業者の査定価格の出し方によって大きく変わります。

買い取り業者は、下取りや1社のみでしか査定を行はないと、査定価格を低く設定してくるためです。

そのため、少しでも査定額を高くするためには何社かに査定を依頼して、価格を競わせる必要があります。

5年落ちアルファードの下取りと買い取りの査定価格の差はどれくい?

アルファード査定価格 事例【年式】2013年【走行距離】5~6万km

  1. A社    260万円
  2. B社    250万円
  3. C社    260万円
  4. D社    230万円
  5. 下取り  220万円

まったく同じ評価の車でも、下取りと買い取り業者では40万円もの差がでていました。

下取りは、書類作成などの手間が省けて確かに時間の削減にはなりますが、価格では大きな差があります。

また、買い取り業者の間でも、30万円以上の差が出ています。

このように、下取りや1社のみで査定を行って売却してしまうと、低い査定価格や上記事例のように40万円もの損になってしまうこともあるので、アルファードを高く売りたい場合には一括査定の利用が必要不可欠です。

一括査定サイトはこちら

【10年落ち】アルファードの査定価格はどれくらいなのか?

アルファードのグレード・走行距離別での査定価格事例

実際に、アルファードのグレード別に取引きされた事例です。

年式はすべて10年落ちの取引を掲載しています。【現在2019年】

アルファード 240X(年式:2008年)
ボディーカラー  走行距離 査定時期 査定額
ホワイトパール  8〜9万km 2018年8月 ¥903,000-
ホワイトパール  12〜13万km 2018年11月 ¥497,000-
ホワイトパール  15〜16万km 2018年10月 ¥382,000-
アルファード 240G(年式:2008年)
ボディーカラー  走行距離 査定時期 査定額
ホワイトパール 10〜11万km 2018年09月 ¥745,600-
ブラック 13〜14万km 2018年09月 ¥668,800-
ホワイトパール 13〜14万km 2018年09月 ¥617,600-
アルファード 240S(年式:2008年)
ボディーカラー  走行距離 査定時期 査定額
ホワイトパール(4WD) 10〜11万km 2019年01月 ¥1,099,000-
ホワイトパール(4WD) 16〜17万km 2018年12月 ¥   609,000-
ブラック 19〜20万km 2018年09月 ¥   418,400-
アルファード 350G(年式:2008年)
ボディーカラー  走行距離 査定時期 査定額
ホワイトパール(4WD) 7〜8万km 2018年10月 ¥1,225,000-
ホワイトパール(4WD) 12〜13万km 2018年8月 ¥   795,000-
ホワイトパール 24〜25万km 2018年9月 ¥   362,400-
アルファード 350S(年式:2008年)
ボディーカラー  走行距離 査定時期 査定額
ホワイトパール 4〜5万km 2018年12月 ¥1,787,000-
ホワイトパール 8〜9万km 2018年08月 ¥1,007,000-
グレー 9〜10万km 2018年09月 ¥   832,000-

10年落ちアルファードのグレード・走行距離別での査定価格の事例をみると、5年落ちと同様に人気の高い240Sシリーズは比較的高値がついています。

また、10年落ちの10万キロ走行以上でも、100万円を超える査定価格がついていました。

リセールバリュー一覧では残価率が34%で、車の状態や買い取り業者によっては10年落ちで100万円を超える査定がつきます。

10年落ちで10万キロを超える車でもあきらめずに、業者選びや価格交渉を行うことで高く売却できる可能性があります。

アルファードを高く売却する方法とは?

アルファードを少しでも高く売却したい場合には、一括査定の利用がおすすめです。

一括査定は、業者同士が価格競争することによって高い査定額が期待できます。

業者側は、一括査定とわかって査定にきますので、「高く査定しないと買取ができない」という考えでいます。

そのため、必然と高値が付いてくるのです。

また、業者によって得意の車種や力を入れている車種が違います。

アルファードの買取を強化している業者に査定を依頼することができれば、予想以上の査定額がつくことも珍しくありません。

査定方法は、業者が自宅に出張で査定にきてくれるので、こちらから持ち込む必要がなく手間がかかりません。

一括査定を利用すれば、10年落ちの過走行車でもよほどでなければ「この車は廃車です」と言われることなく、査定額が業者間で平均14万円以上の差が出ますので高値の取引が可能です。

車を高く売却したい場合には、一括査定で査定額を比較して価格交渉を行っていきましょう。

おすすめできる一括査定サイトはこちら

一括査定サイトもたくさんありますが、私が利用している一括査定サイトをご紹介します。

私の場合は、下記の2サイトを同時に利用しています。

1サイトだけの登録よりも、複数のサイトに登録した方が高い査定額が期待できるからです。

ユーカーパックでは、2000社(2019年では5000社)の買取業者が登録しています。

一括査定サイトでは珍しい、「電話連絡、訪問査定」が一社のみでラクラクな一括査定が行えます。

1回の査定データを元に、全国の買い取り業者が、入札します。

最大、5000社が対象だから、あなたの愛車のほんとうの最高額がわかります!

ズバット車買取比較は、ユーカーパックと同様に申し込み時に買取相場がわかる、人気サイトの一つです。

買取業者の登録数が多く、自分で買い取り業者を選択できるのが特徴です。

ズバット車買取比較の統計で、一括査定によって査定額が平均13万円以上差が出ているようです。

また、7割以上の方が5万円以上の査定額の差を体験していて、50万円以上になったというケースもあります。

こちらも、ユーカーパック同様におすすめできるサイトの一つです。

-車の買取価格

Copyright© 【車売却net】車を高く売るなら一括査定がおすすめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.