車の査定価格

アクアの3年落ち、5年落ちの価格は?10万キロ超えでも売れるのか?

投稿日:

トヨタのコンパクトハイブリットカーのアクア。

2011年にアクアの販売が開始されて、燃費の良さと、コンパクトで取り回しの良さに魅力があります。

狭い場所でも運転がしやすい5ナンバーサイズで、なおかつ燃費が良いという点から時代のニーズにマッチしているため人気が出ています。

アクアは、若い世代から高齢者層まで人気があり、ボディカラーも豊富のため、そのデザインから女性層にも支持があります。

また、プリウスと同様に営業車としても使用されていますが、アクアの場合には小回りがきくため軽自動車に変わって作業車としても使用されるようになっています。

人気グレードは、アクアSで中古車市場でも流通量がとても多いが、値落ち率は比較的低い傾向のようです。

新車販売でも人気ではあるが、その燃費性能は高く評価されて、中古車市場でも人気があるためです。

そんな、アクアですが3年落ちや5年落ちではどのくらいの価格になるのでしょうか?

また、10万キロ超えでも売れるのか?

アクアの3年落ち、5年落ちの査定価格と10万キロ超えの取引きを調べてみました。

アクアの【3年落ち】査定価格はどれくらい?

実際に、アクアのグレード別に取引きされた事例をご紹介します。

年式はすべて3年落ちの取引を掲載しています。【現在2019年】

アクア L(年式:2015年)

※データなし

アクア S(年式:2015年)
ボディカラー 走行距離 査定時期 査定額
パール 3〜4万km 2019年1月 ¥964.000-
ブラック 5〜6万km 2018年10月 ¥886.000-
アクア G(年式:2015年)
ボディカラー 走行距離 査定時期 査定額
パール 3〜4万km 2019年3月 ¥880.000-
パール 7〜8万km 2018年11月 ¥808.000-
アクア Gブラックソフトレザーセレクション(年式:2015年)
ボディカラー 走行距離 査定時期 査定額
ブラック 2〜3万km 2018年12月 ¥1,304.000-
ブラック 5〜6万km 2018年12月 ¥780.000-
アクア X-アーバン(年式:2015年)
ボディカラー 走行距離 査定時期 査定額
ブラック 3〜4万km 2018年11月 ¥1,156.000-
パール 5〜6万km 2018年10月 ¥834.000-
アクア G G’s(年式:2015年)
ボディカラー 走行距離 査定時期 査定額
パール 3〜4万km 2018年10月 ¥1,197.000-
パール 8〜9万km 2018年10月 ¥806.000-

アクアの3年落ちモデルの新車時の購入価格は176~237万円となっています。

3年落ちの査定価格は、新車購入時200万円以上のモデルは、3~4万キロ走行であれば100万円以上の価格がついていました。

5万キロ以上となるとどのモデルも100万円を切る価格となっています。

他の車種と比較すると走行距離によって価格が下がりやすい傾向にあるように感じます。

アクアのリセールバリューはグレードによって違いはありますが、3年落ちで「45~65%」となり、平均的な数字となってます。

もちろん、内外装の状態や修復歴、ボディカラーによって価格も変動します。

とくに、買取業者によって、数万円~数十万円変わるケースもあります。

そのため愛車の最高査定価格を知るためには、複数の買取業者に査定を依頼していきましょう!

一括査定サイトはこちら

アクアの【5年落ち】査定価格はどのくらい?

実際に、アクアのグレード別に取引きされた事例をご紹介します。

年式はすべて5年落ちの取引を掲載しています。【現在2019年】

アクア L(年式:2013年)
ボディカラー 走行距離 査定時期 査定額
ホワイト 4〜5万km 2018年12月 ¥296.000-
ホワイト 6〜7万km 2019年1月 ¥233.000-
アクア S(年式:2013年)
ボディカラー 走行距離 査定時期 査定額
パール 2〜3万km 2018年11月 ¥713.000-
ホワイト 6〜7万km 2018年12月 ¥432.000-
アクア G(年式:2013年)
ボディカラー 走行距離 査定時期 査定額
ブラック 2〜3万km 2018年12月 ¥817.000-
ホワイト 7〜8万km 2019年1月 ¥404.800-
アクア Gブラックソフトレザーセレクション(年式:2013年)
ボディカラー 走行距離 査定時期 査定額
パール 4〜5万km 2018年11月 ¥656.000-
ブラック 6〜7万km 2018年10月 ¥575.000-

アクアの5年落ちモデルの新車時の購入価格は169~194万円となっています。

5年落ちのモデルでは、どのグレードも新車購入時で200万円を下回っています。

査定価格は、「アクアL」以外は、5年落ちで50万円前後の値がついていました。

5年落ちのリセールバリューは、アクアLが「17%」、その他「35~45%」となり、グレードによっては低い傾向にあるようです。

ちょうど、2013年~2015年モデルは、プリウスよりも新車販売台数が上回るほど売れたため、その分中古車市場でも流通量が増えたことで買取価格も下がっているようです。

中古車市場では、アクアの需要よりも中古車の方が増えてしまうと、需要と供給の面から価格が下がってしまう傾向にあります。

アクアの【10万キロ超え】は売れるのか?

アクア 10万キロ超え 【査定時期:2018年9月~2019年1月】

年式別に10万キロ超えの査定事例をピックアップしてみました。

年式 グレード ボディカラー 走行距離 査定価格
2016年 アクア S ブラック 11〜12万km 47.5万円
2015年 アクア S パール 18〜19万km 48.24万円
2014年 アクア S ブルー 14〜15万km 37.6万円
2013年 アクア S ブルー 10〜11万km 34.8万円
2012年 アクア S ブラック 12〜13万km 35.8万円

アクアの10万キロ走行での査定価格は、平均して30万円以上の値が付いていました。

リセーバリューとしては、「20~25%」と10万キロ超えでは高い数字となっています。

一般のイメージとしては、10万キロを超えてくると価格がつきにくいですが、アクアではまだまだしっかりとした値がつくようです。

実際に、10万キロ超えても20万~30万キロと問題なく走ることができます。

過走行のアクアでも需要があるため、このような価格設定で取引きができるようです。

損をしないアクアの売却方法とは?

アクアの売却は、新しいモデルや中古車の流通量によってその買取相場は変化して不安定な状況でもあります。

買取店によって、価格の差も出やすいのが重要なポイントでもあります。

一社だけの査定や下取りに出してしまうと、相場よりも安く買取りされてしまう確率が高まります。

たまたま、最高値を出してくれる買取業者に出会えれば良いのですが、とても厳しいかと思います。

そこで、手間はかかるイメージがありますが、複数の査定を受けることが損をするリスクを減らせます。

少しでも高値をつけてくれる業者を探すため、査定の依頼は多いほど確率が上がります。

高値をつけてくる業者を簡単に探す方法とは?

なかなか、自分で業者を選定して何社も査定依頼するのは、時間的にも難しいでしょう。

ですが、インターネットの一括査定サイトを利用すれば実は簡単に探すことができるのです。

一社のみの電話対応と訪問査定のみで、全国の約5000社の買取専門店に査定を依頼することができます

サイトには、大手買取店含む、多くの買取専門店が登録しています。

もちろん、無料で利用が可能で、折り合いが合わなかった場合にも断ることもできます。

無料で簡単に、愛車の最高価格を知ることができるのでとても便利なサイトです。

アクアを少しでも高値で売却したいなら一括査定サイトの利用がおすすめです。

おすすめできる一括査定サイトはこちら

一括査定サイトもたくさんありますが、私が利用している一括査定サイトをご紹介します。

私の場合は、下記の2サイトを同時に利用しています。

1サイトだけの登録よりも、複数のサイトに登録した方が高い査定額が期待できるからです。

ユーカーパックでは、2000社(2019年では5000社)の買取業者が登録しています。

一括査定サイトでは珍しい、「電話連絡、訪問査定」が一社のみでラクラクな一括査定が行えます。

1回の査定データを元に、全国の買い取り業者が、入札します。

最大、5000社が対象だから、あなたの愛車のほんとうの最高額がわかります!

ズバット車買取比較は、ユーカーパックと同様に申し込み時に買取相場がわかる、人気サイトの一つです。

買取業者の登録数が多く、自分で買い取り業者を選択できるのが特徴です。

ズバット車買取比較の統計で、一括査定によって査定額が平均13万円以上差が出ているようです。

また、7割以上の方が5万円以上の査定額の差を体験していて、50万円以上になったというケースもあります。

こちらも、ユーカーパック同様におすすめできるサイトの一つです。

-車の査定価格

Copyright© 【車売却net】車を売却するなら一括査定がおすすめ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.